メッセージ

2020年11月03日の記事

2020/11/03(火)Windows8.1でWindows Defenderが有効にできない

2020/11/03 16:12
Windows8.1でWindows Defenderが有効にできない問題。

環境はWindows8.1 64bit。

長期に渡ってAvira Antivirusを入れて使っていたPCで、Aviraが暴走するケースが増えてきたのでAvira→Windows Defenderに切り替えようとした。

Aviraのアンインストールにも一苦労したのだが、アンインストール後でもWindows Defenderが有効にできない。

Windows Defenderを起動しようとすると、
「このアプリは無効になっており、コンピューターを監視していません。」
とダイアログが出て進まない。

【Windows 8.1】 マカフィーを削除後、 Windows Defender - マイクロソフト コミュニティ

が該当しそうに見えるのだが、どこからたどっても状況は同じ。
解決しない。

日本語answers.microsoft.comはノイジーである。

結局、下記手順を順に試して、
Problems starting Windows Defender in Windows 8/8.1/10 - Microsoft Community

「8. Enabling Windows Defender from Group Policy」
でやっと解決。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender
キーがなかったので作成し、DWORD値で
DisableAntiSpyware:0
を作成したらWindows Defenderの画面が開くようになった。

その後は定義更新したら素直に監視状態までこぎつけた。

Windows8→8.1の過程でキーが作られなかったりしたのだろうか。謎。

Windows8.1自体がもうあまり寿命がないが、とりあえずこれで凌げそうである。
OK キャンセル 確認 その他