ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

2005/03/19(土) qmail-scannerインストール時に遭遇した問題

2005/03/18 25:00 PC(Linux)
qmail-scannerインストール時に遭遇した問題メモ

なんか色々あり過ぎて、整理し切れていない。引っかかったところを中心に覚えている限りでメモしておく。作業ログ流れで、通常インストール手順とかぶるところもあり、いい加減なところもあり。
[1]suidperlのパーミッション設定

qmail-scannerインストールに関する多くのドキュメントでは、suidperlのパーミッションを変更するように書いているが、debianの場合suidperlはperlへのシンボリックリンクに過ぎない。よってパーミッション設定は不要。弄ると多分perlが動かなくなる。

(×:動かなくなった悪例)
# chmod 4711 /usr/bin/suidperl
Perl CGIが全滅した。
# chmod 755 /usr/bin/suidperl
で書き戻し。
[2]qmail-scannerのインストールテストが成功しない問題



qmail-scannerのsrcフォルダから、
# contrib/test_installation.sh -doit
4通のテストメールのうち1通目(通常メール)だけは送られてくるが、2通目でエラーを出して止まってしまう。エラーは以下の通り。
Sending eicar test virus - should be caught by perlscanner module...
qmail-inject: fatal: qq temporary problem (#4.3.0)
Bad error. qmail-inject died
チェックすべきログは、/var/spool/qmailscan/qmail-queue.logと/var/log/mail.err。

原因としてはclamavが動いていないか、メールデータにアクセス失敗している可能性が高い。

/var/spool/qmailscan/qmail-queue.logを覗くと、
/var/spool/qmailscan/tmp/debian111060900649323497: Access denied. ERROR
がたくさん出ている。アクセス権問題であるので、

/etc/clamav/clamd.conf
User clamav

User qscand
に変更。

clamavを再起動しようとすると、
# /etc/init.d/clamav-daemon restart
psで確認しても存在していない。立ち上がっていないようである。

/var/log/clamav/clamav.logを見ると、
Sat Mar 12 18:05:27 2005 -> ERROR: Socket file /var/run/clamav/clamd.ctl could n
ot be bound: Permission denied
今度はclamavの一時ファイルにアクセスできなくなってしまったようだ。これはパーミッションを弄ってやれば良い。
# chgrp qscand /var/run/clamav
# chmod 775 /var/run/clamav
clamavの実行ディレクトリグループのみをqscandに変えてパーミッションを775にしてやる。若干荒技になるが、でも777よりはましだろう。

再び再起動
# /etc/init.d/clamav-daemon restart
立ち上がった。
# contrib/test_installation.sh -doit
4通送信中、2と3(ウイルス入り)が配信されなくなった(1はノーマル、4はスパム。recipsオプションが無かったので配信されなくなった)。しかしこの状態では外部からの通常メールが配信されないことが発覚。以下次項に続く。
[3]qmail-scannerを使うと通常のメールが配信されない問題

(注:この問題はswap再設定によって再現性が無くなった可能性があります)

qmail-scannerインストールの過程で、テスト時に躓いた問題。結論はメモリ問題だが、エラーメッセージが特殊なのでメモ。



外部からウイルスなどが含まれない通常のメールを送っても配信されない。QMAILQUEUEの設定を切り替えて、qmail-scanner.plを介さずqmail-queueに渡すように設定する。
QMAILQUEUE="/var/qmail/bin/qmail-queue"
export QMAILQUEUE
と、きちんと動く(QMAILQUEUEを使っている以外は基本のqmailの挙動と同じ、もちろんウイルスはそのまま)ので、QMAILQUEUEがいけないわけではないらしい。うーん、qmail-scanner-queue.plのどっかで躓いている。

/var/log/mail.errを見ると、
Mar 14 01:38:51 debian X-Qmail-Scanner-1.25: [debian11107319314933436] cannot
 open  /var/spool/qmailscan/quarantine-attachments.db - No such file or directory
もちろん、ファイルは存在している。最初はパーミッション問題かと思ったが、実はメモリ確保が不足している問題。つまずいたところでたまたま出たエラーがNo such〜ということのようだ。下記サイトなどを眺めていてやっと分かった。

http://slashdot.jp/journal.pl?op=display&uid=779&id=150799
http://sourceforge.net/mailarchive/message.php?msg_id=6806272
http://qmail-scanner.sourceforge.net/FAQ.php

メモリ確保にはqmailの起動スクリプトのulimit値を上げてやる。

/etc/init.d/qmail
53c53
<       ulimit -v 8192
 ---
>       ulimit -v 10240
いくつが最適値なのかはちょっと分からない。

#swapが原因だったのか再現性が無くなったようなので、現在ulimitを8192に戻して運用中。

1: モンクレール ダウン 激安/通販 2016年09月12日(月) 午後6時27分

着脱可能なフード付きのダウンジャケットです。腕のポケットとダブルジップの引き手にブランドアイコンをプラスしてさりげないアクセントに。モンクレール コピーhttp://www.001ban.net/?brand-106.htmlジーンズとのラフなコーディネートでもシックに決まるアイテムです。

2: スーパーコピー時計通販店www.aicopy56.co 2017年10月13日(金) 午後6時04分

弊社は日本スーパーコピーブランド時計(N級品)を満載!時計スーパーコピーの商品販売,2017新作レプリカ時計,最高品質時計偽物のスーパーコピー時計通販店
ブランド時計コピー優良店:http://www.aicopy56.co/
グラスヒュッテオリジナル時計コピー、日本スーパーコピーGlashutte Original時計通販店
http://www.aicopy56.co/copy-64-b0.html
グラハム スーパーコピー,日本グラハム時計コピー激安販売店
http://www.aicopy56.co/copy-285-b0.html
SINN時計コピー通販の日本スーパーコピージン時計口コミのブランドコピー優良店
http://www.aicopy56.co/copy-59-b0.html
ポルシェデザイン時計コピーn級品,スーパーコピーPORSCHEDESIGN時計通販口コミのブランドコピー優良店
http://www.aicopy56.co/copy-60-b0.html


名前:  非公開コメント   

  • TB-URL  http://dt8.jp/cgi-bin/adiary/adiary.cgi/0327/tb/