仮仮日記
過去ログ 2003年05月 06月 07月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
2006年02月 04月 06月 08月 
2007年01月 02月 03月 04月 07月 08月 10月 11月 
2008年11月 

■2004年05月31日(月)コミケに憂かりし者来たれ
わざとですよー

ひっさびさの当選。初日、西館、島中でまったり〜

でもねえ。なんかねえ。

つごーく不安なのはなんででしゅかー

ネバーのゲームが好きなことには変わりないけど、ジャンル・ネバーでやっていることで、クリエイターへの道が開けることはないって知ってて、道がみつかってない今だからきついのかもねん。

余力も余裕もなくなっちゃおしまいです。でもまあ、生きてりゃいいこともあるさ。あ、あとで場所は追記する。

■2004年05月30日(日)がこっ
薄いタスクがだらだら来るのに向いてません。
課題は最初に全部出してもらった方がありがたいのです。

なんか知らんけど、今日はそんなわけで1日遊んでしまった。

  • 火の鳥
  • はもうあきらめてるんだけどそれでもだんだん落胆がひどくなっていくのはうまい構成といえなくもない。太陽編…… テーマ部に関わる改変をするってことは新しいテーマを与えるってことのはずだよなあ。へー。何? 愛? 馬鹿?

    任天堂のゲームセミナー、なかなか結果が返ってこないんですがなんだか空恐ろしくなってきた。結局のところ、僕は創作という行為に対して幻想を抱きすぎているのかもしれない。受かってたらまじめに蹴ることを考えるかい。

    コミケの当落も明日来ます。こちらは迷うことなく受かることを望みます。

    ■2004年05月29日(土)なんかなー
    自然言語処理特論の勉強をしなきゃいけないので、WEBでへこへこ調べてみたんですが、ど〜も駄目。該当書籍はないし、講義資料はさっぱり。めぼしい本があれば八重洲ブックセンターに買いに行くつもりだったんですがご破算。げふっ。

    打開策が思いつかなければ…… 遊ぶんだよなあ。ここが間違ってるんだ。ここが。

    ■2004年05月28日(金)JavaScriptってわかんない
    ちょいと作っては見たものの、いまいちわかりません。

    後から操作できるのはフォームの中身とイメージだけ?

    本を買う余裕はないしなあ。

    ソフトウェア設計論にも中間があることが判明してちょっと鬱。

    ■2004年05月27日(木)え、いれたの?
    設計論がギリ終わって、CG頑張って行って疲れ果てて寝る。

    最低だこんな生活。

    またぞろへンな夢見たんですが、トラウマを刺激されるような内容だったので書かないで忘れることにする。

    ■2004年05月26日(水)
    ラックの棚位置修正してだらだら。プリンタ段が高すぎたので3段下げる。手前の作業段も高すぎたのでちょっと下げる。多分本当はもう1段下なんだと思うんだけど、これ以上下げると比べてモニタ段が高くなりすぎる。おかしいなあ、フリーラックってこういうイライラをおこさないために買うもんなんじゃなかろうか。継ぎ目が気にくわないなあ。

    昨日WEBで調べたときには確かにあったはずのー、MHT2030AT - \8,359が無くなっている…… ec-currentー!

    今日は秋葉いって、HDD・ハブ・ケーブルなんかを買う予定だったのにご破算。で、ご破算になると集中力が0にナルの良くない。なんとかしよ。

    液晶にドット抜け1カ所発見。鬱。ザラザラ感は確かにスゴイです、この液晶。動き追従は早くて良い。のですがざらざらの所為で、私の目にはMPEGブロックノイズが目立つように思えます。そんなわけで、DVDの全画面再生に向くかっていうとそれもまたyesといいきれない。なんとも微妙ですね。ゲームおよび、制止画作成向きでしょうか。10万円で買えるUXGAとしては文句の付けようはないと思うんですが、あーこのもやもやは画面のザラザラのせいかドット抜けの所為か。

    若松DVIケーブルは今日は普通に使えてる。昨日のはなんだったのだろう。そして明日までの設計論は終わるのか。

    ■2004年05月25日(火)液晶来たばい
    学校行く前にラックをゴンゴン組み立てる。

    一人でやったにしては結構早く上がりましたが、階下に迷惑であろうことは間違いないわな。こんなところで謝ってもまるで意味がないんですが、ごめんなさい。

    で、感想としてはやっぱりちょうどポールの継ぎ目のところが欲しい段の高さになってしまっていてとてもめげるのと、意外と横揺れします。なんでだろう。これくらいだと、前のラックあまり変わらないなあ。プリンタ動かしたくないですね。きっとがっくり。

    さらに、失敗しました。コの字型バーに下の台が引っかかりそうなんだよね。どうしよう? いっそビデオも上段にのっけるか? 買い足しまた出そう。うへえ。不要パーツ出る方がもっとうへえなんだけど。

    とりあえず免震対策はしなきゃいけないなあと。作業場所が広くなったのは凄くうれしい。

    で、帰ってきたらDELLの液晶が来てました。

    やっぱりというかラックの段の高さが半端で、サイズがでかいもんだからちょっと見上げる形になってしまいます。これ肩こるんだろうなあ。うーん。これまた作業エリアが増えたのは大歓迎。とてもうれしいけど、タブレットとの距離感覚が大分変わってしまっていてそれはなれないといけないですね。

    なんか、若松DVIケーブルだと絵が出なかったけど、あり得るのかいな。明日確認。

    帰りがけに松澤先生とばったり。むー話すとわかる世界の松澤パワー・ザ・IEEEフェロー。大きな声じゃ言えませんが、S先生と比較するとカリスマ・面倒見・ギャグセンス・社交性・業界内知名度・業界内権力・頭の回転速度全てで勝っているような。家電ならシャープを勧められました。入れますかいな。

    スクランブル交差点で、歩いていた人たちが突如2派に別れて撃ち合いを始め、全滅という夢を見ました。親戚の兄ちゃんが死んで、ロードワークのメモが残ってて僕がそのコースを回ることにするんだけど、辛くて回り切れないっていう夢も見ました。夢占い希望。なんか最近見る夢は破滅的でいやです。

    ■2004年05月24日(月)なんだか
    大学院1年目って結構忙しい。多分2年目も忙しい。

    要するに僕の考えが甘かったってことだ。

    そして今日はやたら眠い。ああもう寝よう。

    ■2004年05月23日(日)落ちないサーバほどすてきなものはない
    1ヶ月! Memoにもかきましたが、日立HDDに換装してから落ちません。

    そんなわけでめんどくさいんですが、IBMをうっぱらってほかのHDDを買おうっと。噂によるとFujitsuがいいらしいけど。

    今日はラックを組み立てる予定だったんですが、ちょっと気持ちがダウンしていたのと情報セキュリティの課題が終わるまではパソコンを止められない気分だったので少し空間を空けただけにとどまりました。えーい、土日がんばれよう。

    ■2004年05月22日(土)ゆめがはこっべるディスクシステム♪
    任天堂のセミナー試験受けてきましたー
    受かる気は30%くらい。山田君はどうも弱気です。

    会場入りすると、席にお〜いお茶のペットボトルが。早くも異様な雰囲気。

    周りはスーツ3割くらいで、私感ですがデザイナー・サウンド志望が多かったような気がします。就職切実ですもんね。

    テスト内容は、ディレクター・サウンド・プログラマー・デザイナーの4部門にそれぞれ分かれていますが、どの分野をどれだけ解いても可(45分……55分だったかも)。ただし自分の第一志望は解いてくださいとなっていました。

    サウンドはさっぱりわからなかったのでいっさい書いていません。楽譜見てコードかけとか、波形見て楽器かけとかbpmとはなんぞやなんて問題だったと思います。

    プログラマーはC言語だけでした。320を16進数に直せ(正解は140)、からはじまってプログラム内のバグを修正する2文字を書けとか(正解は+1,strlen,malloc問題)、インクリメント演算子の後置前置での挙動順序や、シフト演算子が出てきたり。あとはリトルエンディアンでバイトコードを型キャストする問題が出てきましたがこれはさっぱりわからず。

    デザイナーはでっかい枠があって、そこに「どんな手段でも良いから自画像を描いてください」というもの。時間なかったので、当初の目標通りできる限り枠一杯描きました。

    志望はディレクターで、肝心のそのディレクターの試験なのですがあまりうまくできませんでしたネー 一般常識問題は、ゲーム関係のところが全く書けず。ゲーセンで流行ってる虫カードを使ったアーケードゲーム? 1人称視点のシューティング? なんだそりゃ。人の話を聞かないで、ロードオブザリングとハリポタを間違いました。近藤勇とか北島康介の種目とかは書いた。

    ディレクター続き。たぶんここが要なのですが、枠があって、「この枠を使って採点者を笑わせてください。ただし、絵を描いてはいけません」という問題です。まずもって、問題に最初気づかなくて、プログラマーの方に熱中してたのが1つ悪いのですが、それでもなーんも思いつかんのです。

    エーと苦し紛れに4行詩を書いてきました。気が向いたら乗せます。ひどくつまらないです、はい。

    ■2004年05月21日(金)わきわき
    明日の試験でワキワキしていたようで、記憶がございません。

    大学いって、MO直すの頼まれて後帰ってきただけ?

    strutsむずいわ。

    ■2004年05月20日(木)ボタンを押す勇気
    別に自爆ボタンでも核弾道ミサイルでもなく、液晶の購入ボタンです。
    お値段10万円強也。
    やっちゃいました注文。もう後には引けないってことで。

    今日はやたらウイルスメールが来ます。ppp.dion.ne.jpの人、気をつけてください。トップにも一応載せておこう。

  • 恋風
  • さあ声を大にして言いましょう。

    「あんな妹いねえよ!!!」

    おちついたところで、それはおいとくにしても凄いですね。出し逃げ系かと思ったら、逃げません。どんどん向かってきやがります。アウトボクシングスタイルじゃなかった、インファイターだった。実際この先って、ぢたまモードっていうか救いがないと思うんですが。3パターンくらいしかない?
     1.大団円エンド(別れる)
     2.背徳エンド(くっつく。法は考えない)
     3.ネバーエンド(意識しっぱ)
     4.ママレエンド(非血縁)
    まあ4はないとしてさ。

    据え膳やったり、編み物やったりとかく策略家としか思えません。勘弁してください。ていうかれらしう氏は見て後悔してください。

    パースは相変わらずがんばりすぎなので楽しめます。

    ■2004年05月19日(水)左足第3中節骨側副靱帯損傷
    がんばって病名つけるとこうなるらしいです。わかる人はわかるかと思います。骨とか異常はどこにもないですが、本人が痛がっているからこう呼んでおこうってことですね。

    今日は授業がなかったので学校行かずに病院巡りです。といっても最初の整形外科で色々尽きた。ひねりすぎダヨあの先生…… おかげでまだ痛い。頭痛薬と、目薬だけ買って帰って来ちゃいました。

    あーもーすすまないなー

  • サムライチャンプルー
  • 「チャンプルー」は沖縄の言葉で混ぜる、もしくはもっとくだけてごちゃ混ぜ。やりたいことはよくわかるし、実際のところほとんどに於いて成功も収めてると思う。「役不足」の用法ミスも時代錯誤感を出すための多分わざとだろうな。嫌いなのは、ドラマ風のコマ撮り・逆回し。なにより気になるのは逆回しで、早送り・コマ撮りはありだと思うんだけど、同時中継の演出を逆回しを混ぜて緊迫感がだせるかっていうと、出てるように見えてそれは別のものなんじゃあないかと思う。ただの混乱。

    それこそ駄ドラマ「STAND UP!!」なんかを深夜再放送してるご時世な訳で。あの人たちのかっこよさのゆがみ方は十分知っているつもりだけど、それでももうちょっとストレートにやってくれた方が歴史に残りそうな気がするのは僕だけか。

    ■2004年05月18日(火)美鳥の日々凄いんですね
    部室でアニメ見せてもらったんだけどね。

    井上和郎は得したなあ。

    私も使ってるOA機器用エアーダスター。主成分はHFC-134a。所謂代替フロンです。
    オゾン破壊こそ無いんですが、温室効果が二酸化炭素の1200倍。一缶使うと家庭での節電なんて意味無しになるらしいです。

    とりあえず今後どうしても必要なときは、せめてHFC152a(温室効果10分の1)を使用しているものを選びましょう。圧縮空気ならなお良し。持っている人も出来る限り使用を控えましょう。君と僕との約束です。

    どうも地球というのは温室効果ガスに関してはバランサーを保持していないような気がします。ぼかあまだ蒸し焼きになりたくないし、これ以上夏が暑くなったらみんないやでしょ。無知が住みやすさを害するなんて破滅的ですよ。

    *それにしてもでんこちゃんが怒りそうですなあ。

    ■2004年05月17日(月)トンネルを掘ったらそこは穴だった
    http://www.asahi.com/science/update/0514/002.html
    2億5000万年前、ペルム紀末の大量絶滅を引き起こしたとされるクレーターが見つかったそうです。

    今ちょうど「生命の進化と絶滅」っつーここ数年の研究を取り扱った本を読んでて、自分は猛烈に熱々で「やっぱりオーストラリア北西にあったかアアアアアア!」って勢いなのですが、他の人に話しても「ぷーん?」ってまるでわかってもらえなかったり。

    直径190kmですってね。ちょっと予想より小さかったでしょうか。種の90%を殺すのだとちょっと足りないかもしれません。まだまだ議論は尽きなさそうです。

    論文紹介なんとか乗り切りました。実時間14時間くらいでもうぎりぎり。でもその間居眠りしたり、地球大紀行見たりネットを歩いて遊んでたり…… なんだろう。なぜうまいこと最後だけつじつまが合うんだろう。というか、なぜもっと早くやっておかない。時期が時期ですからへこみますな。まあがんばります。

    ■2004年05月16日(日)右に大きく回って右
    日付が変更するギリギリのあたりで論文変更です。

    1.理解できていない
    2.翻訳機使ってもわからない
    3.分野初で2カラム14Pは無理だった

    の3本立てでございます。用語と概念が共有できていないと読めない論文ってのは少なからずあるので、これは撤退して正解だったと思います。あとは明日までに間に合うかどうか……

    火の鳥、音声だけ聞いておりました。なんかもう相変わらず酷いんですが、今回は原作と同じストーリーなので杉井ギサブロー脚本の貧才能っぷりが目立ちましたね。演出の積み重ねで観念を作るべきであるのに、「関門」だとか、「空間」だとかそういう言葉でくくりやがるのです。で、逆に深みは削ってしまう。女に戻るために殺したことになってるし。で、ED解説でイメージ通りの火の鳥のCGを作るために1月もかけたとかいってるし。それ自慢? アホちゃうか。マンガ火の鳥を超えるストーリーを練り上げるために1月使ってくださいよ。

    ただのデモムービーなんですかねえ。

    最近のよくわからないメディア化もの。
    「女子高生」ドラマCD化 - むしろアニメにならんもんか。挑戦。
    「げんしけん」アニメ化 - おおよそ、アニメとはもっとも縁遠い作家ランキング上位にいたはずの木尾士目がなんでこんなことに…… とりあえずアナーキーな世界を大展開して欲しい。
    「Kanon」アニメ化 - ドロドロのエロか原作一切無視の方向で。あるいは猫娘亭の絵で。それ以外は不許可。
    「ジョジョ1部」 アニメ化 - 今更? てかこれネタじゃないの?

    あとTo Heartも再アニメ化するの? 別にいいけどさ。もう火の鳥、エリア88で好きな作品の別メディア展開に関しては諦めました。昔は、もうちょっとがんばってた人がたくさんいた気がするんだがなあ。願わくば、須藤真澄作品、TONO作品、「DARK EDGE」、「美女で野獣」にアニメ化の風が吹かないことを。「美女で野獣」はありそうでやだなあ。Merとかはもういくらでもやっていただいてかまわないんで。ええ。

    ■2004年05月15日(土)盗作です
    トップ絵は構図がバリ盗作です。

    ケチがついたら謝罪+消去ですな。僕個人としては、習作でなら構図・パーツまではパクって良いと思ってるんですが、そこは不快に感じる人もいますから。まあもちろん、模写する気での模写やトレースを人様に見せる気はないし、だいたい僕はそれが出来るならそこそこの絵を今頃描けるようになってるんじゃないかと思ったり。

    kokia+吉川洋一郎で論文読んでるんですが、進まないというより理解が出来てないですね。英語能力の問題もあるんですが、分野用語の日本語と英語が一致してないのが最大の原因のようです。相当ぴーんちです。さて間に合うか……? というか間に合わせますが。洒落にならんので。

    ■2004年05月14日(金)間違い判明
    来たルミナスプラス一式を引っ張り出して気づいたこと。

    1.スリーブが思ったよりもでかい。
     というか1スロット3cmのスロットを2つ使うのです。つまり、1ポールに2つのスリープを入れるときは最低2スロットずらす必要がある…… 今のラックと大して変わらないのでそこまで致命的ではないとは思いますが、プラスだと1スロット段差が出来ると思っていたのでちとショック。モニタ台部が高くなりすぎたらやだなあ。ともかく棚換えの理由の一つは作業スペースの確保なのだからそれは満たされていて欲しいですが……

    2.どうもアジャスターはいるらしい。
     説明をちゃんと読んでませんでした。アジャスターかキャスターはいるそうです。設置はキャスターの方が絶対楽なんですが、後々キャスターでは掃除、振動で絶対苦労するのでアジャスターを注文。組み立ていつになるんだろ?

    3.どうもスリーブの個数を間違っていた。
    20/2=10個注文すべきところを、16/2=8個しか注文していなかったみたいです。これは計算ミスというより、途中で構想変更して棚を追加した分を忘れていたのが原因っぽい。

    ポールだけ箱開けてジョイント繋いで放置することにします。あとは追加が来てからだなあ。あー輸送費無駄だ。ぽいんQが入るまで待ってらんねー

    ■2004年05月13日(木)役立たず
    む、卒研で少しだけ使えるようになったはずだったTexがすっかり頭からかき消えているのです。
    あー間に合うのかな。

    任天堂からセミナー申し込みの応答が! あ〜、「慎重に検討した結果」? 「筆記試験へ」? 山田君から僕まで4時間の間に30ウン人も慎重な検討で通ったんでしか? ……100%素通し。

    「ニューデザインパラダイス」という番組が面白いのです。
    ごく当たり前なデザインを1つとりあげて、その歴史・利点などを解説。その上で、デザイナーさんに新しいデザインを考案してもらいます。ただでさえなかなか思いつかないのに、ありきたりなものが如何によく考えられて作られているかを知るとモー手も足も出ない! って感じに私はなっちゃうんですが、すごいですね世の方々は。何かしらひねり出します。今まで取り上げたものだと、横断歩道、紙コップ、なると、タクシーの行灯なんか。思いつきます? 工学、お絵かきの人たちは是非に見るべき番組だと思いますのだ。

    他に楽しみは「美の巨人たち」。カテゴリやら時代やらが続いてないのがむしろとても面白いです。視野が広がるがるがる。

    後輩の作品が面白そうだし、やる気に刺激を受けました。何も考えずに前のめりに行きます。何度も嘘ついてるし、今回も出来ないかもしれないケド、でも言います。夏目指して作るわ。

    あと進路でさ、保険でSEは絶対に避けると決めました。せめて好きな会社のゲームプログラマーか、千葉さんの鞄持ちになります。残業がないメーカーも良いね。真にクリエイションであるなら、体力の限界に挑戦しても良いんですが、ちょっとアニメーターは無理でしょう。アレは絶対に鬱になって壊れてしまいます。

    ルミナス棚、パーツが半分くらい来ました。パーツだけあっても、盾ー(ウッドシェルフ)槍ー(ルミナスポール140cm)って遊ぶくらいしか使い道がありません。そんなわけでパソQさん、早く残りを届けてください。出来たら佐川以外だと大変うれしいです。

    ■2004年05月12日(水)Whisper with Melody
    岡崎律子さんが亡くなったそうです。

    海モモのドラマCD買って、Ma Memoireで好きになりました。
    Ritzberry Fields買って幻滅しました。
    フルバスの歌で大分萎えました。
    メロキュアで見直しました。

    淳氏と作品に合うのは林原版か岡崎版か、歌として良いのはどちらかと論を交えたことをよく覚えています。

    この人は曲も歌も無色透明で、だから自身の歌を歌うとあまりに力が感じられないものができてしまうのだと私は思っています。でも、誰かの力を加えることで、とても良い方向に進み始めたなと感じていました。10年・20年経って、ふと思い出してCD屋に探しに行くと、その年リリースの彼女の名前を記したCDが必ず売っている。そういう歌手でいてほしかった。

    相変わらずご冥福をという言い方は嫌いです。あなたの歌を曲を、僕の人生の間にこれから何度も聞くと思う。そのたびにあなたを思い出します。さようなら。永遠に。

    ■2004年05月11日(火)あとかたもなし
    宿題ごと授業寝飛ばし。

    昨日の任天堂セミナー申し込みの影響としか思えません。

    このまま学校行くのもばかばかしいので、TONOさんの「カレンのファスナー」探しの旅に出ることにしました。本は店頭で買うのが好きです。

    ありそうなところというと、確実なのがまんがの森各店と三省堂コミックステーションであると絞り込み。んで、目黒−渋谷の近さから三省堂コミックステーションに行くことにしました。

    そしたらさ。着いてみたらさ。ないんです。あのでっかい、とてもでっかい、でっかいわー石丸よりでっかかった東急文化会館が。

    うっそおおぉぉ!

    と思いましたが、よくよく考えれば前回三省堂コミックステーションを見たのは昨年5月くらい。東大5月祭にて富野の講演があるというのでNAWO氏と一緒に通ったときです。ここは生き馬の目を抜く都会。11ヶ月も経てば通っていた小学校よりでかい建物が消え失せたって…… うん、多分おかしくない。

    学校行ってから調べたら6月に閉館が決定してそれから取り壊してるそうです。ちょうど終業直前と、解体終了タイミングで見たんですね。そら驚くってさ。定点観測したら結構ファンタジーかもしれません。

    予想は出来ましたが三省堂コミックステーションは移転していました。現地ではとても探す余裕が無くて、これも学校についてから知りました。渋谷へは滅多に行かないとはいえ、こんな情報が入ってなかったのは私だけですか? 立て直したら五島プラネタリウムは復活するのかなあ?

    で、結局「カレンのファスナー」は大岡山TSUTAYAで買いました。この店、マンガのビニルカバーがやたらきつくて、本が歪んでるので新書サイズ以上だと買いたくないんです。本が歪むのは読者に読んでもらうためであって、店頭に並ぶためではないと思うのですよ。でもまあ、今回は致し方なし。

    最後の少年2人のと、ガーデニングの話が好きかな。巻頭カラーもいい感じです。この人のカラーは印刷に大分依存してしまうんですが、綺麗に刷れてる。「キアンナちゃんのしっぽ」は雑誌で読んだときはいまいちかと思ったんですが、書き下ろし分が入ると大分感じが違いますね。これならいける。1000円ならちょっとだけ迷うかもしれませんが、この値段なら十二分に満足です。

    別の話題。そういや車運転しないんでわからないんですが、全く同型の車に追い抜かれたりすると変な気分になりませんか? バスに乗ってるとき、一方はボロボロ一方は真新しい2台の同型車がすれ違うのを見て、なんか吃驚したんです。どうでも良いか……

    ■2004年05月10日(月)Ctrl+Qは魔のショートカット
    Sleipnir使い出して3週間目の三浦です。おはこんばんちは。

    Window閉じようとしてCtrl+W、押し間違ってCtrl+Q、「そのウインドウだけ閉じる」と「そのウインドウ以外閉じる」じゃえらい違いです。っていうか正反対です!

    そんなわけで書きかけの日記が盛大に消えて、ちょっとやる気0。Nicky!はここら辺が使い勝手が悪いのですよなあ。

    http://www.nintendo.co.jp/n10/seminar/
    申し込んでみました。とはいってもゲーム業界への就職願望はほぼ0。ゲーム業界へ行く可能性があるとすれば、ネバーかプレイムで仕事が出来る、もしくは友人と制作ができるなら。ネバー・プレイムに関しては募集要項に該当し得ないので無理です。

    今回は山田が申し込むというので、便乗しました。彼は盟友なんだけど、やる気を出すのは年に数回という人物なので「友人と制作」が叶うとしたら今回2人が両方とも受かるか、2人ともドロップしてしゃー無いからエロゲーでも作るかーというノリになるか位しか考えられません。ので。

    〆切が今日で、18:30あたりに言ってくるあたり大分どうかとは思いますが。家帰って2時間くらいで募集要項書きました。まともな文章を書けるわけがない! 受かる可能性は断言しても良いですが0%です。提出が23:58の時点で落とされてるかもしれませんが。

    ただ万が一ということもあります。共に受かる、共に落ちる、山田だけが受かるは大歓迎ですが、私だけが受かる、だけは絶対に勘弁して頂きたい。そんなことになろうものなら…… 辞退とか。

    Winnyの開発者逮捕ですってね。それが最も有効な手段であることはわかるのですが、有効であることと正しいことはもしかしたら離れてるかもしれません。ぼくが嫌うのはそれらを一緒くたにして力をふるっている場合です。まあ趨勢を見守ると言うことで。

    ■2004年05月09日(日)残念人
    買い物しようと駅まで〜
    で〜か〜けた〜ら〜
    財布を忘れて〜

    ……全然愉快じゃねえよ! ていうか笑うな、笑うなってば!

    下町だと和やかですむんでしょうが、今の都会だと冷笑というか失笑というか嘲笑というか憫笑というか。

    脱線。で地元の本屋に買いに行ったら財布がない代わりに目的の本もなくて、この場合勝ちか2重に負けか果たしてどっちでしょうか。

    目的の本はTONOさんの新刊です。飯田橋文鳥堂だと局地的大人気であっという間に売り切れ。買い逃してまいました。

    んで、今日の火の鳥は酷かった。

    マンガ版復活編はとても良くできたSFです。SFの定義は人それぞれですが、ここでは時間と空間の連なりを描いたものということにします。それに尋常ならざる成功を収めているのが復活編。ロビタの誕生から死までを、いくつもの死を積み重ねて描くのが縦線。人と機械の曖昧な境界を問いかけ続けるのが横線。時間系列を最後に一繋ぎにするという演出といい、非の打ち所がありません。ちなみに生まれて始めて読んだマンガが確かこれですので、過大評価はご容赦。

    ところが、アニメ版だと縦も横もありゃしません。というかSFですらないのです。近未来っぽく見える小道具を入れたところでSFとしては成立しない。10分の時間経過と10年の時間経過が演出上で大して変わらない。前回の話関連で言うと、メットの縁を出して視点カメラ作ってるのはああなるほどとか思いましたが、そんなとこに拘るヒマがあったらシナリオ全体を見直してください!

    原作のシナリオを改変しようという心意気には基本的に好意を持っています。プロデューサー、原作ファン、原作者からある程度の批判は必ず受けてしまうし。が、マンガとアニメじゃあ表現手法もずいぶん異なっていて、それをはいそうですかとまんまで作ってしまう方が私には乱暴に見える。多少それで原作より話がまずくなっても、努力は買える。

    原作をどれだけ知っているか、好き嫌いでもそりゃ反応は変わります。でも「エリア88」は完全に許容領域を過ぎていました。チャンピオン風に言うと、魂(イノチ)が無かった。しかしこれはプロローグでしかなかったわけですね。

    結論)高橋良輔はいつも残念!

    ■2004年05月08日(土)土曜出仕
    なんか研究室の説明会とやらで学校へ。

    説明するのは自分じゃあないんですが、面倒を見ろということです。

    で、何でかしらんのですが、ものすごくストレスが溜まるのだな。

    同じ話を何度も聞いているからか。研究内容があんまりわかっていないからか。はたまた研究室にまだなじんでいないせいか。

    5時間つきあったくらいなのですが、とてつもなく疲弊。何もやる気せず、ぼーっとして帰りました。帰ってからもぼーっとしてました。

    ぼーっとしてるとボーッジュースとかにならないかとぼーっと考えました。ネタがわからない人はboogle……、じゃなかったgoogleで「空飛ぶゆうれい船」を調べましょう。なんでこんなもの知ってるかはぼーっとしてるので秘密です。

    ■2004年05月07日(金)出たマンガが多すぎて把握しきらない
    文鳥堂巡って一言。
    出たマンガ多すぎ! 買ってるわけではないけど、機会があれば読んでるマンガってのがいくつかあるのですがそれが先月末〜今月大発売したみたいです。

    天上天下(11)
    破壊魔定光(9) 
    神戸在住(6)
    五十嵐大介のマンガ(魔女?)
    新世紀エヴァンゲリオン -> 多分買う

    あれ…… おかしいなチェックしたときはこれの4倍くらいあったんですが。むー、メモが吹っ飛ぶと何もわからんですね。とりあえずTONOさんの「カレンのファスナー」は絶対買います。「美女で野獣」の第5巻はいつ出るのかなあ。五十嵐大介はいい加減全買いした方が良いのだろうか。ムツカシイ。

    そうそう、今日の飯田橋文鳥堂はやたら濃い人がたくさんいて私ですら吃驚しました。コミケ会場3日目東館がお引っ越ししてきたような。

    ■2004年05月06日(木)面倒くさい
    研究室紹介用のスライドをへこへこ作った。

    B4に発表指導してみたりすると、なんか凄いストレスが溜まる。

    それは後輩に対する不満とかじゃなくて、なんか自分が今ものすごいイヤな人間になっているという気がするから。

    教えるのは嫌いじゃないのに、やっぱり向いてないんだろうなと思う。

    ストロークペン来ました。使い心地は微妙です。ヌキ・イリは標準ペンよりはるかにいけますが……

    ■2004年05月05日(水)GWはなんだか
    無駄遣い…… だったかな。
    長期休みになると時間の使い方が下手になりますねえ。いけないなあ。

    バイトの話。

    昨年3月〜12月まで某専門学校でSEのバイトをやっていました。時給が最終的に6000円になるという誘い文句と、Unix系の勉強を大学にいる間にしておきたいという目論見でやったんですな。週一ってのも良かった。

    やってみていくつか思っていたのと違ったのは、拘束時間は土曜だけ(しかもある程度時間自由)と楽に見えるのですが、報告書書いたり申請書書いたり作業ログ書いたりと勤務時間以外でやらなきゃいけないことが相当たくさんありました。私の場合だと、報告書+作業ログ1週分書くのに2時間強、月の申請書書くのにこれまた2時間強、1月に自宅無給モードが最低10時間以上あったことになります。

    平日でも、トラブルが出れば対応しなきゃならないし、買い出しだの電話だのバイトというよりほとんど就職気分でした。ここら辺労働時間として申告できるかどうか境界が怪しいのもストレスだったかしれません。

    私の時給は最終的に\1,500。あと2割労務(+責任)を増やせばこれが\4,000〜\6,000になるみたいなんですが、それが無理やっちゅーねん。この時点であっぷあっぷでした。本バイトとは無関係に、そこのOBの人経由での仕事が振ってきて、それでやったプログラミングというかデバッグが月50時間とか行ってたり、吐血進行もいいとこ。そっちはしかも時給\1,000強です。

    専門学校の1部署なので、なんか学会発表に行かされたりもするんですよね。それも負担でした。帰りにしょっちゅう食事も負担。それで時給2時間ふっとぶっちゅーねん。勤務以外でのネットワーク、管理、運営の勉強も要求されました。死ぬって。

    まあそんなこんなで、相当ストレスが溜まってたんでしょう。決定的だったのが、10月頃上司2人と会議中、というか圧迫面接みたいなもので、持病の軽パニック障害を出してぶっ倒れかけました。倒れたことは今までにも何度かありますが、人との会話中ははじめてです。洒落になりません。生命の危機です。

    そんなわけで辞めました。愚痴ばっかでるってことで、辞めて良かったと思ってます。初バイト大挫折。バイトを生活のメインに組み込める人でないと無理なところでした、と。以上。

    【追伸1】金関係で相当損してるように書いてますけど、普通のバイトだとあり得ないような色(交通費+通信費+サーバー代)つけてくれたりもしてますんで+-でそう割喰っているわけではありません。ただ勤務時間が不定なのが……

    【追伸2】こういう状態を招いた原因の一端には、私自身の誇大広告もありました。しかもまたみんな騙されるんだもんな。JAROに私を禁止して欲しい。

    ■2004年05月04日(火)時々日記を読んでる人がいるから吃驚します
    あんまり人様に読んでもらう文章にはなってなくて、結構恥ずかしい。

    この前、以前のバイト先から間違えて振込があって〜、って話は書いたかな。私の後に入った人が名字が同じで間違えてしまったようで、働いてない月の給料が私の講座に入ってたんですね。残額だけ見て、やたら裕福な気がしていましたがそんなからくりが! でもそれ返し終わった後でも、結構な金額が残っていてどうやらバイト代はまだ使い切っていないっぽい。サーバが安定したら余計な支出が出ることもなくなるはず、なのでここは一つちょいと高額商品を買ってみようかという気になってきました。

    前から悩んでいたのが、まともな姿勢だと膝の上にキーボードを置くしかないラックと、CRTなのにアスペクトが怪しいマイモニタで、メタルラックとUXGAサイズ液晶に買い換えることを目論んでいました。計画だけで予算が付かなかったのですが、何とかなりそうなのでラックを踏み切り。液晶は近日中に買っちゃいそう。例のDell UltraSharp2001FPとかいう税込み10万強のやつ。

    あ、買いそうとか書いた後で、intuos2のストロークペンを頼んじゃったことを思い出しました。クレジットカード買いで、到着にラグがあったりすると遣った気がしないから怖いなあ。

    アニメ処理不可能だったっぽい。いくつか評価修正。
  • キン肉マン鏡
  • D- ダメダメ。ともかく2話以降は怠い、動かないで話も盛り上がるわきゃないしひどい。アウトで見るの止め。
  • 修羅の刻
  • 変なCGが無い回は結構見られます。殺陣云々に関しては、1シリーズV.S.武蔵まで見てから話した方が良いのかな。あ〜でも今日、それだった? 見逃したっす。もうちょっとテンポ上がらないのかなあ。あのペースでやるなら単行本にないエピ入れてかないとバランスが悪い気がするんですが。確かに2・3回で終わっちゃうとポカンって感じなのだろうけど。
  • アクアキッズ
  • 初回とか撮って見てないんだけど、ちょっと見た限りでは良くできてる。きちんと続き物としての要件を満たしてるように感じるので、安定度はNo.1かも。
  • 絢爛舞踏祭
  • ∀が好きな人は絶対好き。∀が嫌いな人は多分駄目。噛んだ直後は味がしないスルメみたいなアニメ。私はけっこう好きです。演出に隙がないのは勉強になる。
  • 天上天下
  • 4話くらいから作画が安定してくるって意味がわからない。人物の顔に毎度記号のごとく丸とつのを組み合わせたハイライト入れてるんだけど、ボブ君にそのハイライトは絶対おかしいので作画班は考え直した方が良いと思う。なんかこの勢いだと回想を延々とやってそこで終わるってパターンみたいです。エロがないと話の意味が通らないところをはしょるのは勘弁して欲しい。そこそこに動いているのが大減点食らってもったいない。

    バイト止めた理由ってまだ書いてないよな。あと、USER'S SIDEの悪行とか。

    ■2004年05月03日(月)なんか時間経過が早い
    うーんまたぞろくだらないことで悩んでしまった。
    家にいるときはソフトウェアのことを考えないようにしなければ!

    久方ぶりにちょっと海城高校コンピュータ部制作「AVENGER」をやってみたくなって、Anex86をば立ち上げてみました。今やっても充分面白いじゃーん。

    つまりは文でも絵でもプログラミングでも現時点でLightersに追いついてないということです。ちぇっ。まあ音楽はスタートラインさえ踏んでないので考えないことにする。

    彼らには考えたら直ぐ形になるっていう驚異的なプログラミングパワーがあって、その上に才能が結集していました。たいていは一番のボトルネックになるモノが基盤になるってんだからまあ凄い。

    COMITIAに今行くと、二度とマンガが描けなくなるって行かずに過ごして何年ですか。5年ですか。けしからん。

    ■2004年05月02日(日)アニメあれこれ
  • 「火の鳥」復活編
  • 黎明編は見るのを止めました。「サイボーグ009」の時も同じことを書いた気がしますが、アップばかりできついのです。作り手受け手とも記号認識が楽なアップを使いたいのはわかるけども、それを人物描写の定型として使ってほしくない。アップからトラックアップはなまじ気持ちよく見えるから危険で、情報量の少ないアニメでそれは何も表さないと思うんですよ。アニメキャラに細かい表情の演技をさせるのは不可能に近いし、そしたらアップでは間かカット替えで何かを創出してかなきゃいけない。多分TV枠では「EAT-MAN」が限界では無かろうか。

    閑話休題。で黎明編は見なかったんですが、復活編やるというので1話目を見てみようかという気になりました。2本目で復活編を持ってくるとは思っていなかったのです。「アトム」という擬人化ロボットマンガに対するいわばアンチテーゼが復活編。手塚の原点とその自己分析の塊みたいな作品で、これを2本目に持って来るのは手塚作品に対する制作側の姿勢を明らかにする意図があるのやもしれません。

    で、見てみました。黎明編は原作のストーリーを少しいじっていただけでしたが、復活編は大幅に変えています。ストーリーに関してはもう少し見てみないと成功か失敗かは判断が付かないので意見は保留。ただ人間と機械の境界を曖昧にした上で、ロビタの誕生から死までを描くのが復活編なので、その意図からはすでに外れてしまっているようです。誕生の重みがとても薄かったから。

    演出で興味深かったのが、主人公の見ているものと主人公を同フレームで描くカットがないってとこでしょうか。彼が見ている異形のモノは、全て彼の視点カメラでしか描かれないのです。同フレームにはいるときは本来の姿で描くという演出で徹底したようで、同画面のチヒロはシルエットにしたりモノで隠したりと色々工夫してました。技法はレベルが高いのですが、それが成功しているかどうかは疑問です。日本人は映像のリテラシレベルが高すぎて、多くの人がカメラの存在を意識できてしまう、つまり指定されないと視点カメラだと思わないようになっているので、細かく主観と客観の切り替えをやるという演出意図は空回りに終わったのではないでしょうか。手塚のマンガでは主人公の意識がある空間は全て彼の視覚で描かれていたはずで、後々のテーマ性からはこちらの方が正解です。私だとありきたりに、主人公ナメて撮ると異形、向かった相手側から撮ると普通とかやっちゃいそうです。でも下手するとこっちの方がましかも。視点カメラに強制する方法はなんといっても目蓋を描く方法ですが、もちろん毎カットやったらうざいですわな。

    カメラの話をしたのでついでに書くと、今期もっともカメラの位置をがんばっちゃってるのは「恋風」だと思いますが、一度ものすごい違和感があるカットがあったんです。家の廊下を天井付近から思いっきり角度つけて俯瞰で撮るカットだったんですが、何でだろと考えてみたらカメラが入る場所がないんですね。ファインダの後ろが直ぐ天井で、カメラの本体もカメラマンも入る場所がない。実写では天井ぶち抜かないと撮れない、アニメだから許されるようなカメラ位置。

    でもホントにアニメで許されるのかなと考えたわけです。感じない人は何も感じないだろうし、そんなことで表現の抑制をしてどうするんだという意見はあるでしょう。でも、内面に入っていこうとするカットで、視聴者がカメラの位置が…… とか考えてたらいやですよね。逆に違和感を演出に利用することも出来るし、まあ良し悪しなんだろうなあ。肝心の「恋風」でどう使われてたかは忘れました。

  • 「せんせいのお時間」
  • 動画は失敗してないように見えるのに、もったいないことに単調な音楽が作品に障ってるんじゃないかと。4コママンガのアニメ化では、間を極力生かして使うか、ひたすらテンポアップするか、元のままぶった切る、なんてのが比較的成功しているように思います。こいつは中間守備。とはいえテンポも雰囲気も上手いこと消化してるようなのに、元が4コマの継ぎ目をよほど隠したいのか、延々と単調な音楽を長回しで使うんですよ。そら確かにつながるんだけど、それ以上にテンポも盛り上がりもみーんな均されてしまって、見た後に怠くなる〜 なんか間違った方向に行ってると思いますヨ。

    アニメ全然処理してません。GW中にもう少し逝きます。

    ■2004年05月01日(土)GW1日目
    すいません。ちょっと精神ダウンで、一日三國志7やって遊んでました。後ハードウェア調べてみたり。液晶と無線…… どっちも高いってのに。

    過去ログ 2003年05月 06月 07月 11月 12月 
    2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
    2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 
    2006年02月 04月 06月 08月 
    2007年01月 02月 03月 04月 07月 08月 10月 11月 
    2008年11月 

    一覧 / 検索