ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

メッセージ欄

2017年7月の日記

一覧で表示する

2017/07/08(土) CDのリッピング手順を決めたい

2017/07/08 12:35 PC(全般)
CD資産がたくさんあるし、インディーズなどでは、まだまだ
○CD
×ダウンロード
なケースも多々ある。

やっぱりCD->PCへの取り込みは手段を確立しておきたい。

iTunes等で一元的に管理するのが今時だろうが、使用方法が限定されるのがどうしても肌に合わない。
ファイルベースで管理したい。

今まではCDexでmp3化していたが、可逆圧縮でも保持しておきたいとか要求が増えてきたのでやり方を考える。

■前提
資産: CD所有数で500〜1000枚(所謂シングル盤もそれなりにあり)。ほぼ日本の楽曲。

■やりたいこと(必須)
・携帯音楽プレーヤー用に非可逆圧縮(mp3 lame 256kbps)で曲毎に圧縮したい
・PC用に可逆圧縮結合(FLACかWavPack)+CUEで圧縮したい
・上記2つを極力1つのソフトでやりきりたい。理想はワンボタン
・出力ファイル名にアルバム名・アーティスト名を入れ込む。CUESheetの中身含め日本語部分は日本語で出力
・出力はCD毎にフォルダ分けしたい
・可逆圧縮と非可逆圧縮は別フォルダに入れたい
・ファイルフォーマットや出力フォルダ・ファイル名をプロファイル化してリッピング時に呼び出して使いたい
・freedbからCD情報諸々が取得できる
・GUI操作(freedbの候補が1つに定まらないケースがある都合上)

■やりたいこと(できれば)
・永続的に使えそうなものを選ぶ
・エラー検出とかオフセットが正確であれば(ドライブ選びで担保して諦めても良い)
・ワンボタンで出来ない場合は、バッチなりで対応しても良いのでCUIがあると良い
・freedb(JP)が使えると良い

■調査
下記2サイトをベースに色々ソフトを試してやりたいことに合致するものを探した。
Comparison of CD rippers
おすすめの音楽ファイル変換ソフト・エンコーダー - k本的に無料ソフト・フリーソフト
おすすめの CD コピーツール - k本的に無料ソフト・フリーソフト

余談だけど林檎の木なくなっちゃったのね…

■結果
・PC用に可逆圧縮結合(FLACかWavPack)+CUEで圧縮したい
・ファイルフォーマットや出力フォルダ・ファイル名をプロファイル化してリッピング時に呼び出して使いたい
この2項目が出来る物がほとんど無い。

下記2つが残った。

・EZ CD Audio Converter 6.0.9
シェア。多機能かつI/Fが整理されていてXRECODEと比べるとかなり美しい。可逆・非可逆2回取り込み操作が必要。それ以外のやりたいことは全部出来る。

・XRECODE 1.0.0.231
シェア。多機能。ドライブのオフセット調整は手動。可逆・非可逆2回取り込み操作が必要。それ以外のやりたいことは全部出来る。
若干バギーで、同じ設定項目が複数箇所にあるなどちゃんと動いているのか判断がつかない場合がある。

2017/07/08 現在では購入方法がない? 起動直後の遅延を我慢すれば全機能使うことが出来るが、アップデートを確認する際にハングアップする(https://xrecode.com/php/version2.mirla?〜にアクセスするが301が返ってくる。これが無限ループしてる?)。回避するためには、ファイアウォールでxrecode2.exeのxrecode.com(173.236.187.195)への送信を止める必要がある(全止めだとfreedbへのアクセスが出来ない。また、設定でアップデートの確認を無効にしても私の環境では効果がなかった)。

下記ソフトは次点。
・Exact Audio Copy 1.3
フリー&定番。曲毎エンコでは設定が反映されるが、結合で出力する際は毎度出力先を選ぶ必要がある。プロファイル化が出来ない。UIが少し独特(FLAC+CUEを作る場合は、左の簡易メニューではなくActionメニューからCopy Image & Create CUE Sheetを選ぶ必要がある)。

・XRECODE 1.62
シェア。バギー。一見XRECODE兇茲蠕依されているのだが、結合出力でCUEのINDEX時間に過大なマイナス値が入るケースがある。私の知識上不正に見えるし、再生できるソフトもみつからない。バグだと思うのだが、これさえ直れば購入しても良い?

・CUERipper(CUETools) 2.1.5
フリー。オフセットは取ってこれる。複数ツールの一部で、ツール同士の関係性がわかりづらい。設定UIが独特。プロファイル化できない。前回設定は記憶してくれるしCUIもありそうなので、可逆圧縮で取り込んだ後バッチで非可逆圧縮するなどはこのツール群だけでできそう。

■結論
アップデートもかなり続きそうなので、EZ CD Audio Converterを買うことにした。

仮にこれが使えなくなった場合、XRECODE兇魏燭箸使い続けるかCUERipperでの運用方法を編み出すか。まあ、その頃までによりよい代替手段がでているのでは無かろうか。