ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

メッセージ欄

2012年7月の日記

一覧で表示する

2012/07/17(火) Thunderbirdの文字化け対処法

2012/07/17 10:24 PC(全般)
Thunderbird(13.0.1)のメール本文で文字化けする問題。

前提として、ThunderbirdではOutlook Expressよりもcharset申告を厳密解釈する。
なので、申告がおかしいメールを判定失敗するのは仕様。これはRight Encodingなどのアドオンで快適に対処、のはずだった。

しかし、charset=UTF-8のメールがISO-2022-JP判定されて文字化けしている。これはちょっと困る。

2カ所チェックすること。

・該当メールのフォルダのプロパティ
一般情報タブ->規定の文字エンコーディング→"この設定をフォルダ内の全てのメッセージに適用する(各メッセージの文字エンコーディング指定や自動判別結果を無視する)"
のチェックを外す。

・ツール->オプション->詳細->設定エディタ
mailnews.force_charset_override
をfalseに設定

自分の場合は以上2カ所で直った。

参考)UTF-8のメールが文字化けする【備忘録】 - Bacchus.gif

1: 通りすがり 『通りすがりですが、今までThunderbirdの文字化け対応方法を知らずにおりました。上記の前半は既に知っておりましたが、後半は...』 (2013/05/19 13:18)

2: 気まぐれバグフィックス 『ありがとうございます。 長らく諦めていましたが、ふと、何とかなるような気がしてたどり着きました。』 (2013/07/22 18:46)

3: ぴっぴぷー 『ずっと悩んでいたので、大変助かりました。』 (2013/12/05 9:03)

4: お見事! 『お見事です!』 (2014/01/20 13:25)

5: ぶーさん 『数年の悩みが解けました。もろもろのメールを転送しており、困ってました。ありがとうございました。』 (2014/01/25 20:33)

6: 困り人 『長年諦めていたのですが、解決しました。ありがとうございます。』 (2014/02/10 18:40)

7: ありがとう 『たしかりました!ありがとうございます。』 (2014/04/17 11:22)

8: ken 『私も助かりました。ありがとうございました。感謝。』 (2014/05/28 23:53)

9: 通りすがり 『直りました! 長年の悩みが解決しました、ありがとうございます。』 (2014/07/16 18:47)

10: まだ 『みなさん、解決されたようですね。私のは、解決しませんでした。涙』 (2014/07/23 22:10)

11: おみごと 『ズパッとスッキリしました。』 (2014/08/31 12:47)

12: てっちゃん 『ありがとうございます!!長年の悩みがすっきりしました!』 (2014/09/16 15:13)

13: もっちゃん 『有難うございます!諦めていたのですがすっきり解決、感謝です。』 (2014/11/06 18:55)

14: さんくす 『すごく助かりました!ありがとうございます。』 (2014/12/01 19:32)

15: 解決! 『やっとスッキリしました。 ありがとうございました。』 (2015/01/31 23:27)

16: だめ 『全然直りません そもそもチェックする2ヶ所とも、すでに上記の通りだったので無意味です。』 (2015/04/16 26:29)

17: やったー 『通りすがりです。ありがとうございます!!すっきり解決です。 心より感謝申し上げます。』 (2015/06/30 17:08)

18: ふぁいふぉ 『おかげさまで文字化けが解決し、彼女ができて宝くじに当選しました!ありがとうございます!』 (2017/01/26 11:00)

2012/07/10(火) 春M(SpringM)の関連づけ周り

2012/07/10 11:05 PC(全般)
春MでeXecute周り触ってたら、期待と違う動作になったのでまとめておく。

春MはeXecuteで外部アプリケーションを起動できる。この時に「システムの関連づけ」を参照して起動アプリケーションを決める場合、オプションを引き渡さない。

たとえば、eXecuteで
massigra.exe a.bmp /blank
は"/blank"オプションが反映されるが、massigra.exeがシステムで.bmpに関連づけられているときに、
a.bmp /blank
は"/blnak"オプションが反映されない。コマンドプロンプトの仕様とずれているので、春M側のバグと見ていいように思う。

回避方法は一応ある。とりあえずこの例で言えば、春M自体で.bmpにmassigra.exeを関連づけした後、eXecuteで
\"massigra.exe a.bmp /blank\"
とすれば回避可能ではある。けど、拡張子ごとにやるのはちょっと不毛。

そして\"戦法はシステム関連づけには通用しない。

ということで、当座の手立てとしては「オプション指定したい場合は起動exeから書く」以外に無さそうである。