ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

メッセージ欄

2004年3月の日記

一覧で表示する

2004/03/25(木) ビデオカード型番

2004/03/24 24:00 PC(全般)
NVidia系列は型番の末尾がUltra、無印、LX(SE)、XTの順にハイスペック
ATIはXT、PRO、無印、SEの順

NVidiaは実質的にクロックだと思って良い。ATIはコアが違っていたような気が…… 型番は直ぐ増えるのでまた今度。

2004/03/23(火) HPの重さを調べる

2004/03/22 24:00 PC(全般)
http://www.kaipara.net/cgi-bin/size_check.cgi

ただし、これは単純にサイズを測っているだけで実際にアクセスした時間を調べているわけではない。

サーバ側のCPU速度によるオーバーヘッドは想定されていないのであまり意味はないかもしれない。

2004/03/23(火) cpufreq for Kernel2.6

2004/03/22 24:00 PC(Linux)
とりあえずですがー
CPU動的クロック調整の項目を入れて再構築で、2.6以降はCPUのクロックを変えられるらしい。3rd partyのを入れる必要はない。というか入れられませんでした。

ということで、2.6に入れ替え。やってみた。

echo -n "000%performance" > /proc/cpufreq

^ ^ この2カ所で動作範囲を設定。先頭の0はCPU No.

何%を設定しようがC3 800Aでは下限400Mhz 上限800Mhzのようだ。

その他、カーネルの再構築に関してmodule関係のツールも入れ替えた気がするんだがよく覚えていない。aptにはunstableを追加してあるので、次回以降apt update /upgradeは注意だ。外した方が良いだろう。

cpudyndが動いてないと動的制御になってないっぽいな… 要らないと思ってはずしちまったい。とりあえず、現状消費電力を見たいので400Mhz固定にします。
カーネルの再構築に関して。
debian stableのdhcpdは2.6に対応していないらしく、unstableを入れました。他に動いてないサービスがあると怖い。logの読み方を覚えないといかんですな。とりあえずiptablesは動いてますんで大丈夫かなあと。

このカーネルでは、block_devの調整は全くしてません。

2004/03/22(月) kernel2.6再構築

2004/03/21 24:00 PC(Linux)
2.4から.config移植だと、余計なことをやってくれて駄目らしい。
途中でエラー1とか出てコンパイルが止まってしまいます。

make mrproper

で、設定ファイル全部消してからやり直せとさー

2.6系の場合、
make V=0
でイメージ構築までやってくれる。その後、
make modules_install
make install

で終了。

2004/03/22(月) kernel再構築注意

2004/03/21 24:00 PC(Linux)
CONFIG_BLK_DEV_INITRDオプションはmake menuconfigで作り直すと選択が解除される模様。

他のオプションをいじったら、構築前に書き足す必要がある。何せこれのチェックを忘れると確実にカーネルがぱにくるのである。

2004/03/22(月) また落ちた

2004/03/21 24:00 PC(Linux)
21日22時くらいにまた落ちました。

落ちる前にHDDが若干の異音を発しておりましたので、熱暴走の可能性も含め今後を検討中。

1.このまま騙し騙し使う
2.システムを組み替え
3.カーネルのバージョン替え
4.ファンを動かして様子見

2はどうも検討してみたけど、なかなか厳しいか。そもそも換えたところで治る保証があるわけでもないのだよ。1でも良いかもしれない。どうせ1回/10日。4の前に、3でいじくってみたいけど…… 時間がなあ。

2004/03/22(月) emacsが上下分割される問題

2004/03/21 24:00 PC(Linux)
色々情報はあったけど、うちの環境だと.emacsの
(set-input-method 'japanese-egg-canna)

;(set-input-method 'japanese-egg-canna)
としてコメントアウトすればよいようだ。

2004/03/21(日) やっぱり安い千石ケーブル

2004/03/20 24:00 PC(全般)
DVI-Dケーブル3mが\1,280 税。

パッケージされてる市販の奴を買うと倍はします。

04/03/04購入、レシート廃棄。

2004/03/19(金) ASPI for WindowsXP

2004/03/18 24:00 PC(全般)
Windows2k -> WindowsXPだとそのままではASPIのファイルが足りなくなってしまうようである。WinCDRで焼きミスを連発したので、NeroのASPIが動いていたのではないかと邪推してみる。

AdaptecからASPIをダウンロード。
readme.txtだとわかりにくいが、どうやら

コマンドラインから
install.bat XP32

回答フォルダ内の、
aspiinst.exeを実行

と両方やる必要があるようだ。そうしないと、adaptec aspichk.exeでもnero info toolでもちゃんと動いていないと怒られる。

また焼いて様子見。問題が出たらまた書きます。

2004/03/19(金) spybotとAd-aware

2004/03/18 24:00 PC(全般)
速度が全然違う。

ad-aware セーフモードとはいえ、サブマシンで50分近く。
spybot ノートで11分(672秒)

もしホントに除去能力が同程度なら、spybotを積極的に使うべきであるがー、そんなにスパイウェアの探査なんてしないよな。ま、メモということで。

ちなみにセーフモードでad-awareかけ直したところ、1つ出てきました。やっぱりセーフモードでかけ直すってのはやった方がよいようですん。