ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

メッセージ欄

2003年9月の日記

一覧で表示する

2003/09/04(木) 8.4GB(1024シリンダ越え)-Linux インストールについて

2003/09/03 24:00 PC(Linux)
Vineについてだけ、なぜかおかしい。

今回のインストールはHDD80GB上の36GB目から始まる7GBの基本パーティションにインストールしようとした。

plamoもdebianも普通にliloが入るのだが、vineだけはliloのインストールが決まらない。パーティションの場所によるのか、liloが完全に書き込めていないようだ。パーティションブートセクタにgrubが入っていて、vineをインストールするとliloになったはずなのに「GRUB」で止まったりする。

vine2.6r1のliloは8.4GB以降でも起動できるはずなのにねえ。マザボがLBA対応してないわけでもない。

解決方法)
ブートFDを制作し、そこからliloで起動。grubをapt-getし、grubをパーティションにインストール。この際、grub-installだとなぜかうまくいかない。grub コマンドを打って、シェルからroot , setupだ。パーティションの順番などが危ないので、必ずやる直前にwebで確認だな… 結局、至極普通の方法が一番早いのだ。面倒くさいと言って、すでに見えている道を通らないのは実力者だけがやれることなのだよ。

2003/09/02(火) vine linuxインストール

2003/09/01 24:00 PC(Linux)
覚え書き。
VIDEO Driverが無くても、たいていVesa(Generic)で何とかなる。
起動しない場合、オプションで、append="acpi=off"をつけておく。

これで起動まではこぎつける。

2003/09/02(火) Windows2000 ドライブレター

2003/09/01 24:00 PC(全般)
\HKEY_LocalMachin\System\MountedDevices
で、直接いじれる。起動ドライブが変更できない制約も此処では発生しない。
というか、起動ドライブを変更できないとかえってシステムをおかしくしかねないのだが・・・
正しくは、pagefileドライブを変更できないようにする、だよなあ。不思議MS。


追記)起動しない場合、fdisk /mbrがおそらく最短・最適の方法。mbrに記録された、Windowsが各ドライブを識別するIDを消す。結果、付け替えたドライブレターを無効化し、デフォルトのレター割付でほぼ確実に立ち上がる。それでもずれているなら、そこでレジストリをいじればよい。その後、MBM installか。