ようこそゲストさん

色々日記(ざ・めも)

メッセージ欄

分類 【工作】 で検索

一覧で表示する

2005/04/02(土) 発泡塩ビ価格調査

2005/04/02 21:00 工作
アクリサンデーのFOREXの価格調査。今のところ売っていることを確認できたのはDoITとKOMERIの通販だけ。ハンズにもあるという噂なので、今度渋谷に出たときに確認します。

DoIT南砂
         1mm白 2mm白 3mm白 5mm白 3mm白以外 
300x450    399   767  1030  1560      1110
450x600    662  1350  1840  2840      2000
450x900   1210  1890  2630  4150      2890
横軸が厚さと色、縦軸がサイズ。

白以外の色は黒赤青黄緑灰とラインナップの全色揃っていた。色板は公式( http://www.acrysunday.co.jp/products/pla_bord/05.html#1)にも3mmしかないのね。200x300も売っていたような気がするが見るの忘れた。

面積比で見れば大きいサイズを買った方が若干安くなるようだ。ケースには450x9001枚で足りる。でもさすがにこのサイズだと結構高い。

以前買ったときには300x450 3mm黒が\1050だったのだが…… あ、総額表示の1円桁切り上げか。

KOMERI通販( http://www.komeri.com/flb_shop_top_index.html)
         1mm白 2mm白 3mm白 5mm白 3mm白以外 
300x450      x     x  1180  1680      1280
450x600    708  1480     x     x      2180
450x900   1380  1980  2780  4380      3180(黒のみ)
送料は\1575。\10000以上発注で無料。結局全般DoITより高い。

#05/04/05調査により追記
東急ハンズ渋谷
 黒3mm 300x450 1134
 黒3mm 600x450 2205
白や他の色もあるにはあったのだが、値札が付いて無くて確認できず。全般DoITよりは高そうなので、さっさと退散した。

2005/04/01(金) 発泡塩ビで出来そうなこと

2005/04/01 11:00 工作
発泡塩ビについてメモ。

私が使っているのはアクリサンデーのForexという素材の黒3mm。発泡塩ビ全般に共通なのか、これ特有の性質があるのかはちょっと分からないので注意。なお読んでれば分かると思うが、工作レベルは初心者に毛が生えた程度なので、実は最適なドリルの刃や回転速度も理解していない。

発泡塩ビの特徴としては、
・柔らかいが曲げ・折りには強い
・低密度で軽い
・熱を加えて曲げられる
といったあたり。

穴あけは非常に容易。ハンドドリルでも簡単にあけることができるが、バリが盛大に出るほか、私の腕では正円の穴をあけることが出来ない(ちょっと三角気味になる)。バリをうかつに削ると、柔らかいために穴の縁まで削ってしまう。バリは電動ドリルの方が少ないし正円に近くなるので電動ドリルであけた方がよさそうだ。アクリルよりははるかに割れづらいが、それでもバイスに固定したままセンターポンチを打てば割れることがある。

タップ立て可能。意外だがきちんと立てれば結構強度があるようである。

通常のドリル刃で座ぐりが出来るかは試してみたが、なんともいえない。柔らかいからこそできるかと思ったのだが、柔らかすぎて深さのコントロールがなかなか出来ない。座ぐり部をハンドドリルで軽めゆっくりであけ、センターポンチを打ち直し電動ドリルという線で可能は可能。皿座ぐりなら簡単に出来そうではあるが、これも深さのコントロールが難しいかもしれない。

切断は非常に容易。普通のカッターで半分当たりまで刃を入れ折れば綺麗に切断できる。1切断5分くらいで可能。

曲げに必要な温度は、我が家のアイロンの低温エリア(化繊)の高め中りで始めて曲がるようになったので、100〜120℃くらいだろうか。熱を与えると収縮も伸張もするようで厚めの素材でもアイロンのエッジでそこそこ綺麗に曲げることができる。

写真には取り忘れたが、ネジを強く締めるとネジの跡がついてしまうくらい表面は柔らかい。

2003/02/01(土) サトー電気!

2003/01/31 24:00 工作
電子パーツを1個単位で買うなら、という話。
サトー電気は通販システムが異様にわかりにくいものの、小売りとその価格設定の安さが魅力!
秋葉行く時間がないならここか。